こんな日、あんな日

Kei の写真日記

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 植物  

紫陽花~ひらひら系がわりと好き~

DSC_6131_01.jpg

DSC_6116_01.jpg

DSC_6093_01.jpg

Newer Entryナツツバキ

Older Entry今日の置いてけぼり@公園

 

Comments

Edit
gooへのご訪問ありがとう・・・・
梅雨期のしとしと降るいやな雨もね彩のアジサイに
目をやると、
うつろな気分もなんとなく、すっきりしたような気分になりますね。
アジサイは、あず(集まる)さい(藍色)から生まれた呼び名と言われております。
シ-ボルトの(日本植物誌)に彼が長崎滞在中に愛した日本女性、楠本滝さんの愛称(お滝さん)にちなんで名づけたといいます。
花に愛する女性の名を残すとは、ロマンチックな事でしょう。

「女神に着物をきせて晴れを祈った」と書かれた平安時代にも、うっとしい梅雨空に負けじと美しい色の変化を見せながら、人の心を和ませていたのでしょうか・・・
実に日本的な花ですね・・・・花言葉は・・移り気だって?
EditRe: タイトルなし
鮎さん
シーボルトはにアジサイを見るたびに滝さんのことを想っていたんでしょうね。ほんと、ロマンチック。

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。